目元の気になる嫌なシワを予防と改善

アイクリーム 画像

どのような肌トラブル言えることですが、
出来ればトラブルを起こさないようにすることが
一番大事
です。

 

目元のシワなどのトラブルを解決するには、
時間がかかってしまうのは当たり前ですので、
とりあえず予防に力を入れるようにしましょう。

 

改善方法ももちろんありますよ。
シワが出来てしまったとしても、諦めることなくしっかりと
お手入れをすれば悪化することなく改善方向にすすみます

 

目元のシワを増やしたくない方、今あるシワをどうにかしたい方も
予防法と改善法をご覧下さい。

 

 

作らないようにするには?シワの効果的な予防法

 

乾燥しない

アイクリーム 画像

 

シワが出来る一番の原因は乾燥です。肌の水分が足りなくなり、
弾力やハリが奪われてしまうと、表情によるシワも付きやすく
定着さえしてしまいます。

 

顔の中でも目元の皮膚は特に薄いので、油分や水分をしっかり
蓄積しにくくなっており、更に加齢によってそれに拍車もかかります。

 

なので、通常のスキンケアするのも大事ですが、出来るだけ、
目元の皮膚に必要な成分がバランス良く入っている専用美容液や
クリームを使うようにすると効果があります

 

 

紫外線対策をきちんとする

 

紫外線は皮膚の弾力やハリを生むエラスチンやコラーゲンなど
肌組織成分を壊してしまうので、出来る限りカットしなくては
いけません。

 

皮膚が薄い目元は、紫外線ダメージを受けやすくなっているので
日焼け止めなどできちんと対策しましょう。

 

 

過剰な摩擦を予防

アイクリーム 画像

 

目の皮膚をゴシゴシこすると、シワが寄りやすいので、
いつもしているとシワが定着してしまうことになります。

 

注意したいのは、特にアイメイクやクレンジングの際です。

 

アイラインは目の際にとても近い部分を引っ張りラインを引きますし、
つけまつげも注意がひつようです。力を入れ過ぎることがないよう、
気を付けましょう。

 

そして、落ちにくいアイメイクを落とす時も、落ちにくいからと
ゴシゴシこすって洗顔するのはやめましょう。

 

アイメイクを簡単に落とすことが出来るポイントリムーバーを
使うようにして、肌の摩擦や負担を出来るだけ減らすようにしましょう。

 

 

目の乾燥、疲労解消

 

スマホやパソコンを長い時間見たり、度が合わないメガネやコンタクトを
使っていると目が乾燥し、それに力が入ってしまうととても疲れます。

 

目の周辺の皮膚はそれらにより筋肉が動き、皮膚にも細かいシワが寄り、
マッサージなどで眼精疲労のお手入れもきちんと行いましょう。

 

 

出来たら改善しない?シワの改善法を知ろう

 

エステサロンや美容皮膚科のでお手入れ

アイクリーム 画像

 

エステサロンなどでは、マッサージや専用機械などを使うことで
シワが出来にくい肌状態に整肌し、効き目がある美容液を使って
お手入れをするので、有効成分が必要なところにきちんと浸透します。

 

美容皮膚科では、目元にふっくらハリを与えシワを目立たせなくするため
ボトックス注射などをします。

 

 

ツボマッサージをする

 

目の周辺には多数のツボがあり、それを刺激すると目元のトラブル解消
効き目があります。

 

しかし、間違ったやり方や力を入れ過ぎると、シワを逆に作ってしまう
原因にもなってしまいますので気を付けましょう。

 

自分でやるのは自信がないという方は、エステサロンなどで
プロの方にお手入れをしてもらうと良いでしょう。

 

 

目元専用のお手入れアイテムを使う

アイクリーム 画像

 

一番手軽で効き目がある改善方法は、目元ケア専用のお手入れアイテムを
使うことです。

 

クリームや美容液、シートマスクといったものがあるので、
いつものスキンケアに足して行うと良いでしょう。

 

目元クリームや目元美容液は、ただ単に保湿するだけではなく、
皮脂の少ない目元の皮膚に油分を適度に補給し、肌の弾力に深く関係する
セラミドやコラーゲンといった有効成分をしっかり補ってくれます

 

そして、シワ改善に効き目がある有用成分のレチノールなども入っており
普通のクリームだけではお手入れしきれないところにも作用します。